SeciossLink 管理者ガイド

シングルサインオン連携設定
アプリケーションの登録

リバースプロキシ方式でシングルサインオンを⾏うアプリケーションを登録します。左メニューの「シングルサインオン」-「リバースプロキシ」を開き、画面右上の「登録」タブをクリックしてください。

図 74 アプリケーション登録

項目名 説明
アプリケーションID アプリケーションを識別するID

“-<テナントID>“が後ろに自動的に付加されます。

アプリケーション名 アプリケーションの名前
プロキシのURL リバースプロキシサーバ上のパスとプロキシ先のアプリケーションのURL
アクセス先パス SSOポータルに表示するリンクのアクセス先URLのパス部分

※アクセス先パスを設定しない場合、SSOポータルにリンクは表示されません。

セッションのクッキー名 アプリケーションのセッションが保存されるクッキー名
クッキーのパス セッションが保存されるクッキーのパス
コンテンツ変換 リバースプロキシサーバを経由するHTMLコンテンツの変換

アプリケーションのHTMLコンテンツにホスト名を含むアプリケーションのURLがある場合、URLのホスト名やパスをリバースプロキシサーバのものに変換しすることで、必ずリバースプロキシサーバ経由でのアクセスが行われるようにします。

ユーザIDの属性 アプリケーションに渡すユーザIDが格納されている属性
アプリケーションの

パスワード

アプリケーションに渡すパスワード

・    シングルサインオンのパスワード:

・    サービス個別のパスワード

ログインURL アプリケーションのログイン用URL
ユーザIDのパラメータ ユーザIDをアプリケーションにPOSTで送信する際のパラメータ名
パスワードのパラメータ パスワードをアプリケーションにPOSTで送信する際のパラメータ名
POSTデータ ユーザID、パスワード以外にPOSTする必要なデータがある場合、パラメータ名と値を設定

表 43 アプリケーションの登録項目

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone