SeciossLink クイックスタートガイド Active Directory - Office365 編

5. プロファイル設定
プロファイル適応の設定

 

ActiveDirectory から SeciossLink にアカウントを同期する際に自動的にプロファイルが適応されるように設定します。
手順 4.1 「プロファイル作成」で作成したプロファイルと同じ名前のグループを ActiveDirectory 上の ” ou=Profiles,ou=IDsuite ” に作成します。

 

今回はプロファイルを ” Office365Profile ” という名前で SeciossLink に作成したので、Profiles以下に Office365Profile グループを作成し、作成したグループにユーザーを所属させます。

この設定を行うことにより、Active Directoryからのユーザ情報同期時に自動でプロファイルが適応されるようになります。
 

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone