SeciossLink 管理者ガイド

システム設定
メールテンプレート設定

ユーザーのパスワード初期化・パスワード期限警告・パスワード初期化確認の通知や、ワンタイムパスワードの通知など、ユーザーに対して通知するメールの内容を「システム」「メールテンプレート設定」より設定が可能です。

※メールテンプレート設定の反映時間は、20分程度です。

メールテンプレート設定画面

メールテンプレート設定項目

項目名 説明
メールの種類 テンプレートを変更する対象の通知メールの種類を選択し、編集対象の言語を選択します。
編集対象のメールテンプレートを選択した状態で「選択」を押下すると、対象のテンプレートの変更が可能となります。

設定するメールの種類は以下から選択します。

・    パスワード初期化
・    パスワード期限警告
・    パスワード初期化確認
・    アカウント登録完了
・    アカウント停止警告
・    アカウント停止
・    アカウント削除
・    アカウントの有効期限切れ警告
・    ワンタイムパスワード
・    ワンタイムパスワード設定初期化確認
・    認証デバイス登録通知
・    通知用メールアドレスの確認
・    クライアント証明書発行通知
・    クライアントの有効期限通知
・    新しい傾向のログインを検知

使用可能な言語として、日本語英語中国の3種類が使用可能です。

差出人メールアドレス メールの差出人として、「システム」-「システム設定」の「送信元メールアドレス」で設定されたメールアドレスが表示されます。未設定の場合はデフォルト値である”slink-info@secioss.co.jp”が表示されます。
宛先メールアドレス メールの宛先に設定されるメールアドレスを選択します。
宛先にはユーザーのメールアドレスまたは通知用メールアドレスが以下から選択できます。
・通知用メールアドレス、メールアドレスの順に優先
・通知用メールアドレスのみ
・メールアドレスのみ
件名 メールの件名を設定します。
本文 メールの本文を設定します

本文には以下のパラメータを使用することが可能です。

・${id}:
ユーザーID

・${name}:
ユーザーの氏名

・${password}:
初期化パスワード(パスワード初期化・パスワード期限切れメールのとき)

・${mail}:
メールアドレス(パスワード初期化、パスワード初期化確認、アカウント停止警告、アカウント停止、アカウント削除、ワンタイムパスワード設定初期化確認、クライアント証明書発行通知、新しい傾向のログインを検知にて使用可能

・${expiration}:
パスワード変更期限日(パスワード期限警告メールのとき)

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

Standardプランを1か⽉無料でお試し!
無料期間終了後もデータ引継ぎ可能です。
まずはお気軽にお試しください。

お問い合わせ