SeciossLink 管理者ガイド

ユーザ管理
ユーザー権限

ユーザーの権限について説明します。
権限なしのユーザーは管理画面へログインできませんが、ユーザーの権限を設定することで、管理画面へログインできるようになります。

 

ユーザー情報の変更・参照」から権限を設定することができます。
「権限」項目からユーザーに付与したい権限を選択します。

ユーザー編集画面 権限項目

 

選択値 説明
なし 管理画面にログインできません
特権管理者 管理画面にログインでき、すべての操作・設定が可能です
ユーザー管理者 管理画面にログインでき、左メニューの「ユーザー」、「組織」、「ログ」のみ操作・設定が可能です

ユーザー権限 詳細

 

上記のユーザー権限に加えて、閲覧のみ許可させることもできます。
権限項目にて「閲覧のみ」チェックボックスにチェックを入れ、更新することで設定できます。


閲覧のみ許可されたユーザーは権限に応じて各設定画面を表示できますが、更新・編集や削除ボタン等の設定を変更する操作ができません。

※「閲覧のみ」の設定は管理画面からのみ設定できます。API等による設定はできません。

 

例 ユーザー一覧


ユーザー一覧画面では操作から削除ボタンが消え、ユーザー削除ができません。

例 ユーザー編集


ユーザー編集画面では「更新」「パスワード初期化」ボタンが消え、情報の編集ができません。

他の画面も同様に設定を確定するボタンや削除ボタンなどが非表示になり、一切の設定ができなくなります。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone