SeciossLink 管理者ガイド

特権ID管理
特権IDの付与

登録した特権IDの権限を付与するには、ユーザーの編集画面から行います。
「ユーザー」-「一覧」から特権IDの権限を付与したいユーザーの編集画面を表示します。

ユーザー編集画面左上から「特権ID」タブをクリックし、特権ID付与画面を表示します。

「追加」ボタンをクリックすることで付与するサービスの入力欄が出現します。
設定入力後は更新をクリックし設定情報を保存します。

 

 

特権付与 項目

項目名 説明
サービス 利用させたいサービスを選択します。
特権ID 対象サービスのログインに使用させる特権IDを指定します。
取消契機 このユーザーに割り当てる際の特権IDの有効期限を設定します。

  • 1回のみ
    一度だけ特権IDを利用させることができます。一度ログインを行うと特権ID付与設定が削除され、特権IDを利用できない状態になります。
  • 期間指定
    特定の期間中特権IDを利用させることができます。付与終了日を経過すると特権ID付与設定は自動的に削除されます。
    ※この値を選択した場合は、右隣の日付入力欄に付与開始日と付与終了日を設定してください。
  • 無期限
    永久的に特権IDを利用させることができます。この設定は自動で削除されません。

特権IDの登録にてサービスに対する特権IDを登録した場合に使用可能な設定がプルダウンメニューで表示されます。
 

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

Standardプランを1か⽉無料でお試し!
無料期間終了後もデータ引継ぎ可能です。
まずはお気軽にお試しください。

お問い合わせ