SeciossLink 管理者ガイド

特権ID管理
特権IDの登録

「特権ID管理」-「特権ID」画面左上の「登録」タブより、特権IDを新規で登録できます。
各設定項目に特権ID情報を入力して下さい。

なお、「サービス」で選択したサービス毎に入力可能な設定項目が異なります。

特権ID 新規登録画面

※「サービス」に「Microsoft365」を指定した場合

 

特権ID 新規登録項目

項目名 説明
サービス 特権IDで使用を許可するサービスを選択します。

対象サービスの設定で「ユーザIDの属性」が
”サービス個別のログインID”などが設定されており、
ユーザ毎に個別に設定する必要がある場合にはアカウントIDを設定できます。

シングルサインオン連携設定にてサービスの設定をしていないものは表示されません。

ログインID 指定したサービスにログインする際に使用するIDを指定します。
パスワード 特権IDで使用するパスワードを指定します。
公開鍵 特権IDで使用する秘密鍵をアップロードします。
秘密鍵 特権IDで使用する秘密鍵をアップロードします。
秘密鍵のパスフレーズ アップロードする秘密鍵で使用しているパスフレーズを入力します。
状態 特権IDの有効/無効を切り替えます。
ID同期 「同期先」で指定したサービスへ特権IDの同期を行うか設定できます。

Microsoft365 を選択した際にはID同期を必ず有効にして登録して下さい。

氏名 ID同期を行う場合、サービス側に登録する氏名を設定します。

※Google WorkSpace に同期する場合は以下の記号は使用しないで下さい。

+*()%#&$!?=<>/|~

メールアドレス ID同期を行う場合の特権IDのメールアドレス

※同期先のサービスにメールアドレスの登録が不要な場合は表示されません。

※以降は「サービス」で選択したサービスに合わせて設定項目が追加される場合があります。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

Standardプランを1か⽉無料でお試し!
無料期間終了後もデータ引継ぎ可能です。
まずはお気軽にお試しください。

お問い合わせ