SeciossLink 管理者ガイド

シングルサインオン連携設定
AD/LDAP 認証(SAML)

統合Windows 認証を⾏う設定を⾏います。SeciossLink とActive Direcotry の連携用ソフトウェア「Seciossidentity Suite Cloud Edition IdP」(以降ID Suite IdP)をドメイン内サーバに導⼊する必要があります。IDSuite IdP が統合Windows 認証を⾏うとともに、SeciossLink との間はSAML 認証を⾏い、統合Windows認証によるSeciossLink へのログインが可能となります。

図 49 AD/LDAP 認証(SAML)設定画面

項目名 説明
URL ID Suite IdP を導⼊したサーバのURL 例: https://idp.example.com
SAML 公開鍵 ID Suite Idp のSAML 公開鍵
パスワード同期 SeciossLink からAD/LDAP サーバへのパスワード同期を⾏うかどうか
※インターネットから”URL”で設定したサーバにhttps で接続可能である必要があります。
LDAP サーバ ユーザDN Active Directory/LDAP に接続するユーザ(LDAP DN 形式)
LDAP サーバ パスワード Active Directory/LDAP に接続するパスワード

表 19 AD/LDAP 認証(SAML)の設定項目

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone