SeciossLink 管理者ガイド

システム設定
LDAP クライアントの登録

「システム」「LDAP参照」画面右上の「登録」タブより、LDAP参照で利用するLDAPクライアントを登録することができます。

LDAPクライアントの登録

LDAPクライアントの登録項目

項目名 説明
クライアントID LDAPクライアントを識別するIDを入力します。
クライアント名 LDAPクライアントの名前を入力します。
パスワード 参照先LDAPクライアントのパスワードを入力します。
サービスID LDAPクライアントを許可するサービスとしてユーザーに割り当てる場合のサービスIDを入力します。

※設定対象のLDAPクライアントでLDAPに接続するアプリケーションは、ユーザーの検索条件に”(seciossAllowedService=<サービスID>)”を追加することで、許可されたユーザーのみにアプリケーションの利用を制限することができます。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

Standardプランを1か⽉無料でお試し!
無料期間終了後もデータ引継ぎ可能です。
まずはお気軽にお試しください。

お問い合わせ