SeciossLink 管理者ガイド

システム設定
RADIUS 認証

左メニューの「システム」RADIUS 認証」から、RADIUSクライアントの登録/編集/削除などの設定を行うことができます。

RADIUSとはネットワーク上のユーザー認証プロトコルの一つで、古くは電話回線を使用したダイアルアップ接続でのユーザー認証に使われてきた認証プロトコルです。
近年では、主にネットワーク機器の認証に使われており、VPN接続やWi-Fi接続時の認証に使われています。

SeciossLinkではRADIUSサーバー機能を提供しており、SeciossLinkに登録しているIDでRADIUS認証を行うことができます。

当設定にあたって、お使いになるRADIOUSクライアントには、以下の情報を設定してください。

・ホスト名:slink-radius.secioss.com
・プロトコル:UDP
・ポート番号:ご利用のテナント毎に番号が異なるため、「認証の設定」タブより、使用するRADIUS認証に表示されるポート番号を設定してください

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone