SeciossLink 管理者ガイド

認証ルール
SAML ID プロバイダー

SeciossLinkがSAMLサービスプロバイダーとして動作し、外部のSAML IDプロバイダーで「SAML認証」を行う場合、「認証」-「SAML IDプロバイダー」より認証先となるSAML IDプロバイダーの登録を行います。

「認証」-「SAML IDプロバイダー」を選択した際には、登録したSAML IDプロバイダーの一覧が表示されます。

SAML ID プロバイダー一覧画面

項目名 説明
エンティティID SAML ID プロバイダーのエンティティID
名前 SAML ID プロバイダーの表示名
操作 】をクリックすると設定変更画面に移動します。
】をクリックすると対象のSAML ID プロバイダーを削除します。
※各SAML ID プロバイダーの選択ボックスにチェックを入れた状態で「削除」をクリックすることで一括削除することも可能です。

SAML IDプロバイダーの追加登録は画面右上の「登録」タブより実施してください。

SAML ID プロバイダー設定画面

SAML ID プロバイダー設定項目

項目名 説明
エンティティID SAML ID プロバイダーのエンティティIDを入力します。
例: https://idp.example.com
名前 SAML ID プロバイダーの表示名を入力します。
ログインURL SAMLのログイン用URLを入力します。
ログアウトURL SAMLのログアウト用のURLを入力します。
設定対象のSAML ID プロバイダーがシングルログアウトに対応している場合は「SAML ログアウト」にチェックを入れて下さい。
ID の属性 SAML ID プロバイダーのレスポンスのName IDに設定されているSeciossLinkの属性を選択します。
SAML 公開鍵 SAML ID プロバイダーのSAML 公開鍵をアップロードします。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

Standardプランを1か⽉無料でお試し!
無料期間終了後もデータ引継ぎ可能です。
まずはお気軽にお試しください。

お問い合わせ