SeciossLink 管理者ガイド

認証ルール
SAML ID プロバイダー

SeciossLinkがSAMLサービスプロバイダーとして動作し、外部のSAML IDプロバイダーで「SAML認証」を行う場合、「認証」-「SAML IDプロバイダー」より認証先となるSAML IDプロバイダーの登録を行います。

「認証」-「SAML IDプロバイダー」を選択した際には、登録したSAML IDプロバイダーの一覧が表示されます。

SAML ID プロバイダー一覧画面

項目名 説明
エンティティID SAML ID プロバイダーのエンティティID
名前 SAML ID プロバイダーの表示名
操作 】をクリックすると設定変更画面に移動します。
】をクリックすると対象のSAML ID プロバイダーを削除します。
※各SAML ID プロバイダーの選択ボックスにチェックを入れた状態で「削除」をクリックすることで一括削除することも可能です。

SAML IDプロバイダーの追加登録は画面右上の「登録」タブより実施してください。

SAML ID プロバイダー設定画面

SAML ID プロバイダー設定項目

項目名 説明
エンティティID SAML ID プロバイダーのエンティティIDを入力します。
例: https://idp.example.com
名前 SAML ID プロバイダーの表示名を入力します。
ログインURL SAMLのログイン用URLを入力します。
ログアウトURL SAMLのログアウト用のURLを入力します。
設定対象のSAML ID プロバイダーがシングルログアウトに対応している場合は「SAML ログアウト」にチェックを入れて下さい。
ID の属性 SAML ID プロバイダーのレスポンスのName IDに設定されているSeciossLinkの属性を選択します。
SAML 公開鍵 SAML ID プロバイダーのSAML 公開鍵をアップロードします。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone