SeciossLink 管理者ガイド

統合ID 管理
SCIM API の設定

左メニューの「統合ID管理」「SCIM API 設定」をクリックすると同期対象のSCIM APIのシステムを登録することができます。

図 92 SCIM APIの設定

項目名 説明
システムID システムを識別するID
URL システムのURL
認証方式 システムに接続する認証方式(OAuth|Basic
OAuth認証 Authorize URL OAuthのAuthorize URL
OAuth認証 Token URL OAuthのToken URL
OAuth認証 クライアントID OAuthのクライアントID
OAuth認証 クライアントシークレット OAuthのクライアントシークレット
OAuth認証 アクセストークン OAuthのアクセストークン

固定のアクセストークンを発行するシステムの場合、設定して下さい。

Basic認証 ユーザ名 認証方式Basicでシステムに接続するユーザ名
Basic認証 パスワード 認証方式Basicでシステムに接続するパスワード
同期の実行 同期を実行するかどうか
同期条件 同期対象となるエントリの条件(LDAPの検索フィルタ形式)

例:(seciossAccountStatus=active)

ユーザ名の属性 システムのユーザのユーザ名に同期する属性
属性 システムに同期する属性
※1:ユーザ情報、グループ情報についてそれぞれ設定を行います。

表 59 SCIM APIの設定項目

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone