SeciossLink 管理者ガイド

ユーザー管理
ユーザー権限

ユーザー情報登録/変更画面の項目「権限」ではユーザーに対して管理画面の操作権限を設定することができます。

管理者権限が与えられていないユーザーは管理画面へのログインはできませんが、ユーザーの権限を設定することで、管理画面へログインし、権限に合った操作ができるようになります。

ユーザー権限選択画面

 

ユーザー権限 詳細

選択値 説明
なし 管理画面にログインできません
特権管理者 管理画面にログインでき、すべての項目に対して操作・設定が可能です
ユーザー管理者 管理画面にログインでき、一部のメニュー(「ユーザー」、「組織」、「ログ」)のみ操作・設定が可能です

 

ユーザー管理者」の場合は、「管理対象の組織」を指定することで、設定変更対象ユーザーを組織単位で制限することが可能です。

全組織」にチェックを入れている場合は全てのユーザーが管理対象となり、チェックを外した際にはドロップダウンリストから選択した組織が管理対象となります。
※管理対象組織が複数存在する場合は「追加」ボタンより管理対象組織を追加できます。

また、「参照のみ」チェックボックスにチェックを入れることで設定変更を不可にして設定内容の参照のみを許可させることができます。


参照のみ」にチェックが入っているユーザーは権限に応じて各設定画面を表示できますが、更新・編集や削除ボタン等の設定を変更する操作ができません。

※「参照のみ」の設定は管理画面からのみ設定が可能です。API等による設定はできません。

以下、「参照のみ」にチェックを入れたユーザが管理画面にアクセスした際の表示になります。

ユーザー一覧画面の場合

ユーザー一覧画面では削除ボタンが無効化されているため、ユーザーの削除ができません。

ユーザー情報編集画面の場合


更新」、「パスワード初期化」ボタンが無効化されているため、設定の更新ができません。

その他の設定変更画面でも同様に設定を更新するボタンや削除するボタンが無効化されるため、設定変更や削除が不可能となります。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

Standardプランを1か⽉無料でお試し!
無料期間終了後もデータ引継ぎ可能です。
まずはお気軽にお試しください。

お問い合わせ