SeciossLink 管理者ガイド

システム設定
ユーザーグループの同期

SeciossLinkのユーザーグループに対して同期を行う場合、同期対象とするグループはAD/LDAP同期内の「ユーザーグループのベースDN」で指定したOU”の配下に作成して下さい。
例)
ユーザーグループのベースDN」に”OU=Groups”を指定している場合のDN:
OU=Group,<Active Directory ベースDN>

グループを階層化する場合、下位階層のグループを上位階層のグループのメンバに登録して下さい。なお、上位階層のグループは必ず1つまでとして下さい。
複数のグループのメンバとしてグループを登録した場合、所属するグループの中の1つの配下に同期されます。

また、Microsoft365へ同期するグループを作成する場合は、AD側に作成したグループのプロパティを開いて、以下のように設定してください。

・セキュリティ:「グループの種類」-「セキュリティ」にチェックを入れてください。
・配布:「グループの種類」-「配布」にチェックを入れてください。
・Microsoft365:”電子メール”にメールアドレスを入力後、属性”info”の値に”microsoft365″を設定してください。※以下のように”メモ”に入力することで設定できます。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

Standardプランを1か⽉無料でお試し!
無料期間終了後もデータ引継ぎ可能です。
まずはお気軽にお試しください。

お問い合わせ