SeciossLink 管理者ガイド

シングルサインオン連携設定
Zendesk

SeciossLink とZendeskのシングルサインオン、ID 同期の設定を⾏います。

また、シングルサインオンを構成する場合、Zendesk側の設定も必要になります。

「シングルサインオン」-「クラウドサービス」 から、”Zendesk”を選択して下さい。

 

Zendesk 設定画面

 

項目名 説明
シングルサインオンの設定 有効にした場合、Zendeskとのシングルサインオンを行います。
URL ZendeskにアクセスするURL
共有シークレット JSON Web トークンの共有シークレット
ID同期 有効にした場合、ZendeskとのID同期を行います。
接続ユーザ APIに接続するユーザのメールアドレス

※API接続の認証にトークンを使用する場合は、メールアドレスの後ろに”/token”を付加して下さい。

パスワードまたはトークン APIに接続するパスワードまたはトークン

Zendesk 設定項目

Zendeskの設定画面の「セキュリティ」-「管理者&エージェント」-「シングルサインオン(SSO)」で「JSON Web トークン」をチェックして、以下の設定を行って下さい。

  • リモートログインURL:
    https://slink.secioss.com/sso/jwt.php/login?sso_app=zendesk-<テナントID>&tenant=<テナントID>
  • リモートログアウトURL:
    https://slink.secioss.com/sso/logout.cgi
  • 共有シークレット:
    ”新しいトークンを作成”をクリックして、共有シークレットを生成して下さい。

 

また、ZendeskのID同期で、APIへの接続にトークンによる認証を行う場合、Zendeskの設定画面の「チャネル」-「API」で「トークンアクセス」を有効にして下さい。

マニュアル内検索

マニュアル関連

ID管理と認証を一元管理可能なSaaS型サービス

seciossLink

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

アイコン:smartphone